H30年11月 ほけんだより

- Category - おたより

朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。1日のうち寒暖差が激しいと風邪を引きやすくなります。これからやってくる本格的な冬に向けて、風邪に負けない丈夫な体作りを心がけましょう。

 

去年の今頃はインフルエンザが流行していましたが・・・

去年の10月はインフルエンザが園内で流行し、職員も含め1つのクラスの半分ほどが感染する状況でしたが、今年は江東区内でもほとんど出ておらずインフルエンザが流行するのはまだ先の様です。
ただ、他の区では広がりを見せているので予防接種の予約は早めにした方がいいかもしれません。
現在江東区内では、感染性胃腸炎が増えてきています。
毎年のことながら、一度発症者が出ると体感的にはインフルエンザよりも流行しやすく、かつ長引く厄介な病気です。
保育園においては、他のお友達にもとてつもない勢いで感染していくので、便の性状など注意してみましょう。

 

お肌が乾燥している子が増えています!

肌が乾燥し、痒み・発疹などが出ている子が10月の後半から増え始めています。
急に寒くなったり、かと思えば日中は汗をかくほど暑かったりと気候が変動してきている時期の為、まだこどもの保湿の準備が出来ていなかったお家もあるのではないでしょうか。
お風呂あがりやお家を出る前に保湿クリームなどを塗って、肌トラブルを予防していきましょう!
肌の乾燥により皮膚が切れて出血してしまっている子、掻いて真っ赤になっている子などは、お医者さんから出ている薬であれば保育園でも使用できるので、与薬依頼書と共に担任か看護師までお渡しください。