キッチンだより H30年12月

今年も残すところ、あと一ヶ月になりました。この時期は空気が乾燥し、寒さも一段と厳しくなるので風邪やインフルエンザが流行しやすくなります。クリスマスや大みそか、お正月と楽しい行事が続きます。
風邪などで体調を崩すことがないよう、手洗い・うがいをしっかり行い元気に新しい年を迎えましょう。

 

≪「もちつき」は年神さまを迎える大切な準備≫

最近では便利な切りもちが手軽に手に入るので、もちをつかない家庭も多いかもしれません。
そもそも年末に行うお正月のもちつきは、年神さまをお迎えするための大切な準備の一つでした。
もちには年神さまの魂が宿るとされ、五穀豊穣や無病息災などを願いながら一家総出で、もちつきを行いました。
お正月の飾り付け同様、29日につくもちは「苦もち」、31日は「一夜もち」として避けられます。