ほけんだより H30年12月

早いもので2018年も残すところ1カ月を切りましたね。子ども達にとっては、クリスマスや冬休みなど、お楽しみがいっぱいの月ですが、生活リズムが乱れがちにもなってしまいます。感染症も流行しやすい時期でもあるので、体調管理には十分気を配っていきましょう。

~ウイルス性胃腸炎が流行しています~

ノロウイルスやロタウイルスなどのウイルスが原因で、吐き気や嘔吐、下痢、腹痛などの症状がみられ、発熱する場合もあります。下痢や嘔吐などの症状がある場合は早めに受診をしましょう。
また、吐物や便にはウイルスが含まれているため、適切な処理をし、片付け後は手洗い・うがいをきちんと行うと共に、感染力が強いので、下痢や嘔吐、食欲不振等の症状が続いている場合は、登園は控えて下さいます様、ご協力をお願いします。
登園の際は、医師の許可が出た後に、入室前に登園届をご提出下さい。