えんだより H30年9月 

今年の夏は災害と称されるほど、例年に無い記録的な猛暑日が続き、プールに入れる日も少なく、子ども達の残念そうな表情を見るたびに気温計と暑さ指数とにらめっこ…
入れた時の嬉しそうな表情に毎日この天気だったら良いのにと祈るような気持ちでした。
室内で過ごす日が? 多くなってしまいましたが、職員一同で水に触れる機会を設定したり、体を動かして遊べるような工夫を凝らし少しでも子どもたちのストレス発散に繋がったのではないかと思っています。

保護者の皆様には、プールカードのご記入・水着の用意を初め、プール用のオムツなど様々なご協力をくださり、ありがとうございました。
運動会に向けての活動も始まります。引き続き体調の変化に気をつけながら保育を進めていきたいと思います。