園だより H30年8月

梅雨が例年より短かったですね。いよいよ8月!!夏本番です。

夏と言えば、お祭りや花火に海水浴などなどお休みなどを利用して魅力的なあそびや体験が出来る子ども達にとっては素敵な月ですね。

しかし、楽しいことの反面、安全や熱中症には十分に気をつけていきましょう。

子ども達にとっての遊びや日常生活は社会勉強であり、その中から様々なことを吸収し、学び、成長していきます。経験や体験したことはきっと子ども達の力になり、大きな糧となっていくことと思います。

夏の時期ならではのプール活動や水遊びも今年のこの異常な暑さでは、水に触れる機会が少なくなってしまうと思います。外に出られない分、室内での遊びを工夫しながら少しでも水に触れられる機会を持っていきたいと考えています。園でも適切な水分補給と休息をとることを第一に心がけながら、室温や気温に配慮し、職員一同で意識を持って保育にあたっていきたいと思います。今月もどうぞ宜しくお願い致します。