給食だより 2019年7月

梅雨明けまであと少しとなりました。季節の移り変わりの変化を感じながら、元気に過ごしている子どもたち。今月も、この季節ならではの楽しみに触れながら、楽しく過ごしていきたいと思います。

さて、7月6日はゆらりんまつりです!給食室から、今年は「バナナケーキ」をご用意します。あま~いバナナの香りとふんわりとした食感が最高な一品となっています♪

また、今年もぶどう組が梅ジュースを作っています。毎日瓶を一生懸命転がして、「おいしくなーれ!」とおまじないをかけています。今から待ち遠しいですね☆

 

「梅雨時の体調管理は食事から」

梅雨時は寒暖差が激しいため、体調を崩してしまう人が多くなりがちです。そんな時期でも普段の食事を工夫するだけで体調を整えられます。

まずは梅干し。おなかの調子を整えて免疫力を高めてくれるほか、梅干しの塩分がからだをシャキッと引き締めてくれる効果もあります。そして梅雨の時期は体を冷やしてしまい、体調を崩すケースもあります。そんな時はトマトやナスなどの夏野菜たっぷりのミネストローネがオススメです☆まずは梅雨を乗り越え、元気に夏を迎えられるといいですね!

ネバネバが体にいい!

今が旬のオクラ

7月から旬を迎えるオクラはネバネバがすごい野菜で有名ですね。実はそのネバネバが体にとてもいいと言われているのです。

オクラのぬめりにはたくさんの食物繊維が含まれていて便秘を防いだり、大腸がんを予防する効果があると言われています。また、βカロテンが視力維持や喉などの呼吸器系を守る働きもあります。サラダにしたり、肉巻きにしたりしてもおいしいですよ♪