給食だより 2019年3月

寒さの中にも、少しずつ春の暖かい日差しが感じられるようになりました。
今年度も残りあとわずかですね。この1年で大きく成長した子どもたちの姿に嬉しさと頼もしさを感じているこの頃です。
4月の頃を思い出してみると、新しいクラスでの生活や初めての保育園生活だったり、環境に慣れることで精一杯の様子でした。給食を残してしまうお友だちも見られましたが、今では子どもたちから「全部食べたよ!」や「おいしかった!」の声がたくさん聞けるようになりました。また、各クラスで様々な食育を行ってまいりましたが、子どもたちの新しい発見や真剣な表情を引き出すことができたのは、ご家庭でのご協力があったからこそだと思っております。来年度もたくさんの発見ができる食育を行っていきます!

旬の食材紹介

春が旬の食材はたくさんあります!
春キャベツに、新玉ねぎ、新じゃが芋、かぶに筍、アスパラガスにチンゲン菜などなど。イチゴもあま~くなって美味しい時期ですね。
給食でも出番がたくさんあるキャベツは、外葉の緑色が濃いものがおすすめ。
特に春キャベツは、色が濃いほど味が良いとされています。葉っぱも柔らかいのでサラダや和え物など食感を楽しめる料理がいいですね♪給食でも旬の食材を使っていきますので献立表や玄関のサンプルなど、ぜひご覧ください。

ご卒園おめでとうございます

頼もしいすいか組さんが、4月からは小学生!どんどん大きくなっていく姿、とっても嬉しく見ていました。小学校へ行っても、げんきッズを思い出し、好き嫌いせずに食べて元気いっぱい過ごしてくださいね♪

「ほうれん草ときのこの海苔和え」 ~ 副菜 ~

材料(2人分)
・ほうれん草  50g
・人参     20g
・しめじ    10g
・えのきたけ  20g
・しょうゆ    2g
・焼きのり   0.5g

作り方
① 野菜・きのこを適当な大きさに切る。
② 野菜を茹でる。
③ きのこを弱火で加熱して、火を通す。(電子レンジで加熱してもOK!)
④ ②と③、ちぎった焼きのりをボールに入れ、しょうゆで和えたらできあがり☆

Point!
きのこの栄養素は水溶性のものが多いため、茹でるより「煮る・炒める・蒸す」などの調理法の方が旨味たっぷりで美味しくなります♪