園だより H30年7月

梅雨に入り雨続きで蒸し暑い季節となりました。雨でお散歩に行けない日が続くと、子ども達もご機嫌ななめになりがちです。貴重な晴れ間には短い時間でも出来るだけ外遊びに出て、気分転換をしながらこの季節を楽しんでいきたいと思います。雨の季節が過ぎると、すぐそこに夏がやって来ます。水遊びやおでかけなどで色々な経験をたっぷり満喫できるように、子どもも大人も今から衣服の調節や水分補給など工夫し、暑さに負けない体づくりに取り組みましょう!

?この言葉に癒されました。

園で孵化した兜虫が、残念なことに

一匹だけ元気に子ども達と遊ぶことができませんでした。そのことを、さくらんぼ組(2歳児)に話したところ「えんちょうせんせい、きゅうきゅうしゃと、しょうぼうしゃと、パトカーよばないと!」あまりの優しさに心が癒されました。大人にもこんな心、必要ですよね。子どもの自然な言葉に「ありがとう」です。