給食だより H30年11月

野菜をたっぷり食べて風邪を予防しましょう

風邪のウイルスを防ぐには、免疫機能を高めること、身体をあたためることが大切です。

ビタミン・ミネラルを十分にとり、バランスの良い食事をとることが風邪の予防になります。

*身体をあたためる食材

ねぎ・にら・たまねぎ・しょうが・にんにく・かぼちゃ・ごぼう・にんじん・だいこん など

*免疫機能を高める食材

はくさい・こまつな・ほうれんそう・きのこ類 など

とくに、寒い時期に旬を迎えるだいこん・はくさい・ねぎ・ほうれんそうなどは栄養素がいっぱいです。身体をあたため、風邪の症状を和らげるなどのうれしい効果もあります。旬の野菜を中心にたっぷりの野菜を食べましょう。

野菜をたっぷり食べるコツは?

「煮物」「炒め物」「スープ」「お鍋」など、温野菜にして食べましょう。
火を通すことで野菜のかさが減り、たくさんの量を食べられます。
身体もあたたまり、寒い季節にピッタリです!