えんだより 2019年1月

12月15日に発表会を終えて、そこからしばらく余韻を楽しみながら劇遊びが続いていました。
更にイメージを膨らませてみたり、他の子の役や他クラスの演目を演じてみたり、
発表会は子どもたちにとって楽しい時間であったことがわかります。
一緒に作り上げた保育士たちも喜んで見守っています。
「生活と遊び」の中にこういった活動が無理なく自然になじみ、また「生活と遊び」に反映されていく。
本来の行事のあり方だと思いました。
2月は保護者会があります。
これまでのクラスと子どもの成長を振返り、今後の目標と活動等をお伝えしつつ、
保護者間の情報交換、意見交流の場にして頂きたいと思います。
よろしくお願い致します。