ゆらりんだより H30年10月

♪くだものれっしゃ♪

♪きいろいおちばをたきながら くだものれっしゃがやってくる

いも いも くり くり なし なし かき かき

ぶどう ぶどう りんご りんご まつたけ まつたけ まつたけ♪

 猛暑から一転、吹く風が心地よく秋を感じるようになりました。スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋・・

意欲的に身体を動かしたり何かに集中して遊べば、自然とお腹がすき、よく眠れるようになります。寝つきが悪いな、食事がすすまないな、と感じた時は、生活を見直すと良いかもしれませんね。

9月8日の運動会にご参加下さいました保護者のみなさま、ありがとうございました。運動会での経験を活かして、親子で身体を動かす遊びを楽しんでみてください♪近隣には芝公園など素敵な公園がたくさんあり、都心でもとても恵まれた環境です。ランチを持って公園に行き、ボール遊びやかけっこなどをしてピクニック気分を味わうのも素敵です。保育園でもどんぐりや落ち葉を拾ったり、秋の気持ち良い風を感じたりしながらお散歩を楽しみたいと思います。

薄着にしましょう

 夏の間に厳しい環境で過ごした肌は、適応能力が高まっているそうです。肌の適応能力が高まっている時に、冷たい空気に触れると肌が強くなり、風邪をひきにくくするそうです。気温が下がってくると長袖を着せたり厚着をさせたくなりますが、強い身体作りの為には、日頃から薄着を心がけましょう。真冬でもお子さんは大人より1枚少なく着せるのが基本のようです。寒くなると園内は暖房と床暖房がつき、とても暖かいです。真冬でも園内では「半袖肌着+長袖Tシャツ」で十分です。もちろん登降園時は風邪をひかないように上着を着せましょう。風邪をひかない強い体をめざしましょう。