12月園だより

年が明けると、保育園は来年度に向け、いろいろな準備が始まります。特に卒園式が控えている年長さんは今まで以上に忙しくなってきます。保育園で過ごすのもあと少しと考えると子どもたちに本当によい経験をさせてあげたのだろうか?もっと良いやり方があったのではないだろうかと保育士は考えてくるものです。他クラスの先生も我が子が旅立っていくような気持ちになります。

これから残りの4ヶ月間子どもたちによりよい体験ができるように保育していきたいと思います。

また、保護者の皆様にはご協力いただくことも増えてくると思いますがどうぞよろしくお願い致します。