11月保健だより

11月8日は「いい歯の日」

どうして歯は生えかわるの?

みなさんのあごは成長します。でも、歯は一度生えてきたら、大きさが変わる事はありません。もし小さな子どもの歯(乳歯)のままだったら、歯と歯の間が空いて、ものをよく噛めなくなります。だから、大人のあごに丁度良いサイズの大人の歯(永久歯)に生えかわるのです。

大人の歯が生えてきたよ!という人。大きさの違う乳歯と永久歯が並んでいるところは、デコボコしていてみがきにくいです。鏡で歯の形を見ながら歯ブラシを当てて、丁寧にみがいてくださいね。