給食だよりH29年11月

11月24日は「和食の日」。日本の伝統的な食文化の「和食」は食事と年中行事などに密接な結び付きを持つ、世界に誇るべき食文化と言われています。実りの秋は食材が豊富なことから和食文化の大切さを再認識するきっかけになるようにと11月24日を“いい日本食”「和食」の日に制定されたそうです。保育園でも和食を沢山取り入れていきたいと思います

今月のおすすめレシピ

★筑前煮★ 大人2人・子供2人

<材料>

鶏肉       100g      だし汁    600cc

人参  中1/2本(120g)      砂糖     大さじ1

大根  中1/7本(120g)     しょうゆ   大さじ1

ごぼう  1/3本(50g)     ? ごま油    適宜

椎茸       3枚

1.椎茸は4等分にし、厚めのスライス。鶏肉は一口大、野菜は一口大の乱切りにし下ゆでして、ざるにあげて冷ます。

2.鍋に1の材料・だし汁・調味料を入れ弱火でじっくり15~20分位煮る。

※鍋の水量に気を付けてじっくり煮て下さい。

竹の子やこんにゃく、里芋を入れても美味しいです!

※ごぼうの水に溶けない不溶性食物繊維には腸の動きを促進し、排便を促す効果があります。