園だよりH29年10月

吹く風は涼しく、少しずつ秋の深まりを感じられるようになってきました。子ども達は、すっかり園生活にも慣れ、夢中でお友達や保育士と一緒に遊びを楽しんでいます。そして、秋は実りの多い季節です。食事の時間になると「おかわりちょうだい~」や「これおいしい~」という声が毎日聞こえてきます。残さず食べられるようになり、季節と共に子ども達は大きく成長しているようです。

お知らせ

? 敬老の日の会ではお忙しい中、また遠方からも多くの方にご参加頂きありがとうございました。祖父母の方の参加のないお子様にも声をかけて下さり、短い時間でしたが、子ども達がみんな楽しい時間を過ごせてとても嬉しそうな様子でした。保護者の皆様には快くご協力頂きましてありがとうございました。

? 衣替えの季節となりました。日中の暖かさも朝晩は肌寒く感じ、ついつい厚着になりがちです。しかし、活発に動く子ども達は遊びの中でまだまだ汗をかいています。 日によって気温差もありますので調節できるよう複数枚ロッカーに薄手のお洋服や長そでのお洋服などご用意をお願い致します。また、日中の寒さが気になる日は薄手の上着をご用意ください。お散歩の際、気温や気候に合わせて着用致します。