園だより 11月

秋も深まり、朝夕はめっきり冷え込む季節となりました。公園の街路樹も少しずつ色づきはじめ空の青さに映えて美しい季節を迎えています。お天気の良い日は、子どもたちも思いっきり身体を動かして遊んでくるので、汗をいっぱいかいて園に戻ってきます。今月は運動会もあり、みんなでいっしょにダンスしたり、親子競技などの練習もできるところだけですが、がんばっています!

今月15日は七五三。3歳の男女・5歳の男の子・7歳の女の子をお祝いする行事で、昔は医療も発達しておらず、乳幼児の生存率が低かった為、子どもの健やかな成長に対する思いが強く、3歳・5歳・7歳という節目の年齢になると晴れ着を着て神様に成長を感謝し、これからも健やかに育つように祈願したのが由来といわれています。園では、いるか組が3歳になるお祝いをしに近くの神社にお参りに行く予定です。季節の変わり目、空気が乾燥してきて、咳・鼻水が出るお子さんが増えました。子どもたちの体調の変化に気をつけ、元気に過ごせるよう心がけていきたいと思います。