保健だより 10月

インフルエンザの予防接種について

例年12月頃流行が始まり、1~2月にピークを迎えるインフルエンザ。インフルエンザのワクチンは抗体ができるまで約2週間かかります。子どもは2回接種となっていますので、早めの接種をおすすめします。

予防接種は感染力の強いインフルエンザにかかりにくくなり、発病しても重症化することを防いでくれます。

10月~12月頃には接種を済ませておきましょう!!