園だより 9月

猛暑続きで熱中症や夏バテしないように大人も子どももみんな頑張ったこの夏。汗びっしょりになりながらも元気に登園し、プールや水遊びを楽しんだ子どもたちは、ひと夏を越してたくましくなった様に感じます。まだ残暑きびしい日が続いていますが、夕方ふと耳を澄ますと、秋の虫の音が聞こえてきていつの間にか秋の気配が感じられるようになりました。今月は、23日が秋分の日、24日が十五夜、連休ですので、ゆっくりお月見ができますね。

暑さ寒さも彼岸までといわれ、この日を境に涼しくなってきます。この時期は夏の疲れや季節の変わり目で体調を崩しやすいので、水分補給やこまめに休息をとったりしながら、安定した生活リズムのなかで健康的に過ごしていきたいと思います。