給食だより 2019年1月

鏡開きで健康を祈る

鏡開きとはお正月にお供えした鏡餅を、松の内が明けた1月11日にみんなで食べて健康をお祈りする行事といわれています  (地方によっては日にちが異なります)。ちなみに、「開く」というのは「切る・割る」という意味です。

もちを切ることは切腹のイメージがあることから「開く」の文字が使われるようになったという説があります。