2019年6月 給食だより

季節の変わり目で体力が落ちやすい梅雨にはいります。なんとなく気持ちもどんよりしてしまいますが、子どもたちは元気いっぱいに遊んでいます。

室内遊びも多くなりますが、給食室からの匂いにつられて「今日の給食はなに?」「あ!今日は○○なんだね!楽しみ!」など子どもたちから声をかけてくれます。私たちも、そんな子どもたちの声に耳をかたむけ、たくさんの“美味しい”が聞けるような給食作りを心掛けたいと思います!

☆歯と口の健康習慣です ~カルシウムについて~

6月4日~10日は歯と口の健康習慣です。

体内のカルシウムのうち99%は骨や歯を作っています。残り1%は、健康を保つ成分として身体のいたるところに分布しています。

例えば、

①唾液に含まれるカルシウムはリンと一緒に歯の表面に付着し、歯を修復する

②神経の伝達を助ける

③筋肉を収縮する

④心臓の鼓動を一定に保つ

⑤止血する

など命にかかわる重要な働きがあります。血中のカルシウムが不足すると骨から補われ、高齢になると骨粗しょう症になる恐れも・・・。子どものときから積極的に摂りましょう!