ほけんだより H30年5月

新緑の美しい5月。元気に遊ぶ子どもたちの姿に、さわやかな風が吹き抜けます。
ゴールデンウィークを楽しく過ごしたあと、心身ともにちょっと不安定になることも。
ご家庭と連携をとりながら、お子さんの様子に気を配っていきたいと思います。

戸外で遊ぶのが気持ち良い季節です。安全な広い場所で自由に遊びましょう。あるときは固定遊具が充実している公園へ、あるときは思い切り走り回れる広場がある公園へなど、目的をもって出かけるのもよいですね。追いかけ遊びが好きな時期、段差を跳ぶのが好きな時期と、運動能力の発達に応じてやりたいことも変わっていきます。1つ楽しいことができれば、子どもたちにとっては十分魅力的な場所となります。

子どもの貧血と鉄分

貧血は子どもにも見られ、その原因の多くは鉄分不足といえます。乳幼児期から成長期にかけて、子どもの身体は鉄分を多く必要とし、不足している場合、症状は穏やかに現れます。食欲が落ちた、顔色が悪い、不機嫌になるなど、子どもの体調の変化をチェックするようにしましょう。鉄分は、身体に吸収されにくいミネラルです。鉄分の多いレバー類やかつお、ぶり、いわし、納豆、豚肉は、ビタミンCが豊富な緑黄色野菜と組み合わせることで、鉄分の吸収が高まり、効率的に摂ることができます。