引渡し訓練 H30.9月

園では有事の際を想定し月1回の避難訓練と様々な防災用品を備蓄しています。毎年9月には「防災週間」に合わせ保護者への引渡し訓練も実施しています。訓練では、地震発生時、園内に響く異常を知らせる笛の合図で子どもたちは先生達のところへダンゴ虫の姿勢で頭を守ります。防災頭巾をかぶり避難靴を履き、外へ一時避難。園舎が無事な場合は、園に戻り余震に備え待機。保護者の方にもご協力頂き、一刻も早いお迎えを待ちお子様の引渡し方法を確認しました。