給食だより H30.10月

朝夕涼しくなり、秋の深まりを感じる頃になりました。しかし、気温差が激しく、体調を崩しやすい時期です。丈夫な身体づくりをするためにも栄養バランスのとれた食事をとるように心がけましょう。
夏は気温が高いため、食中毒を意識する方も、多くいますが実は秋も油断すると危険です。特に魚介類は真夏よりも秋の方が菌が繁殖しやすくなります。調理済みの食品であっても、再加熱するなどの用心を。予防の基本は、こまめな手洗いです。お祭りや野外イベントも多くなります。衛生面には十分注意して、秋の味覚を楽しみましょう!