保健だより H29.6月号

先月はインフルエンザ等、感染症が流行っていましたが、保護者の皆様にご協力いただき、連休明けには落ち着きを取り戻すことができました。お忙しい日々にも関わらず、お子様の朝の検温や受け入れの際の体調確認を快く受け入れてくださりありがとうございました。現在は、夏風邪で体調を崩されているお子様が数人いらっしゃいますので、大きな流行にならないよう園での対策もしっかり行っていきたいと思っております。梅雨入り前にも関わらず、夏のような強い日差しが続いていますね。暑い日は脱水、熱中症にも十分注意して、涼しい場所で休憩を取ったり、こまめに水分補給をするようにしましょう。