園だより H29.2月分

まもなく、平成29年度江東区の新入園児の発表があります。園見学者も一時期と比べるとだいぶ少なくなりましたが、既に平成30年度を目指して来られる方もいらっしゃいます。お話をお聞きすると、それぞれに事情があり『とにかく入園できればと』緊迫した状況が窺えます。国、都、区と毎年、制度の見直しや新たな政策を打ち出し待機児童問題を解消しようと尽力して下さっています。まだゴールは遠いようです。その最中にある私たち保育園は、ご利用いただいている皆様には最善の保育と運営努力をもちろんのこと致しますが、地域の方にも保育のプロとして子育ての手助けをできればと、考えております。『ゆらりん広場』『子育てセミナー』『マイ保育園事業』など、待機児童問題解消は難しくても緩和につながるような活動に邁進してまいりたいと思います。