給食だより H28.10月号

☆10月10日は目の愛護デー☆
薄暗い所でものを見る目の働きには、ビタミンAが必要です。また、たんぱく質も、目を構成する重要な栄養素です。これらの栄養素が不足しないよう、バランスのよい食生活を送りましょう。ビタミンAは、油と一緒に摂るとより吸収されます。但し、ビタミンAは、摂り過ぎると体に悪い影響があります。栄養剤に頼る食生活は、摂り過ぎにつながりますので、気をつけましょう。

ビタミンAの多い食べ物
色の濃い野菜(人参、かぼちゃ、ほうれん草、ブロッコリーなど)牛乳、うなぎ、レバー、卵