保健だより H30年2月

1月の感染症

*インフルエンザ・・・4名

全国的にインフルエンザの流行がまだ続いているようです。園にてインフルエンザが発症した場合は、感染拡大を防ぐため、37.5℃の微熱からお迎えをお願いしたいと思います。また、ご家族の方がインフルエンザに罹られた場合もお知らせ下さい。

 

2月3日は節分です

鬼と一緒に、子供達の中にいるウイルスや細菌がすべて出ていき、子供達の成長とともに丈夫で健康な身体になるように祈ってます。

豆まきは楽しい行事ですが、子供が豆を詰まらせる事故も起きています。

事故予防のポイント

3歳になるまで、ピーナツなどの豆類は与えない

子供が落ちている豆を食べないよう、豆まき後はしっかり拾う。豆が小分けされた商品を袋入りのまま利用すれば、拾い漏れがなくお薦め。

食べ物を口に入れたまま、横になる・走る・飛び跳ねる・大笑いする等禁止。

誤って口に入れた場合は、驚かせたり泣かせたりせず、そっと取り出す。