H30年4月 給食だより

入園、進級おめでとうございます。

ドキドキ、ワクワクしながら迎えた4月。いよいよ新年度がスタートしました。今年度も食育などを通して色々な経験を重ね、みんなで成長しながらたのしい園生活ができたらとおもっています。ここで保育園の給食を紹介します。

☆食への基本方針☆

~おいしい~

吟味した食材にこだわり、手作りで調理いたします。

~たのしい~

「食を営む力」の基礎を養う為に食の体験を大切にします。

~みんなで~

一緒に食べることで、話題が共有でき、思いやりや信頼感がうまれ、社会性やマナーが身につきます。

~げんき~

規則正しい生活リズムがもてて「お腹がすくリズム」を経験します。

☆離乳食の悩みはご相談ください☆

離乳期から園生活が始まると心配なことも多いと思います。園での離乳食はご家庭での状況をお伺いし、相談しながら進めていきたいと思います。食べることへの関心がうまれ、その楽しさを知っていく大切な時期を一緒に見守っていきたいと思います。悩みや困ってる事があれば、お気軽にご相談ください。

また、毎月各クラス年齢、季節にあたって食育活動を積極的に取り入れていきます。食材の栽培や調理保育など、今年度も様々な活動を行っていく予定です。給食につきまして何かご気づきの点がございましたら、お気軽にご意見お寄せください。今年度もよろしくお願い致します。

美味しいだしの取り方

材料:かつおぶし 30g

水 1000ml

作り方

①鍋に水1000mlをいれ、沸騰したら火を止める。

②かつおぶし30gを入れ、1~2分間おく

③ざるに布またはキッチぺーパーを敷いて、かつおぶしをこし1分おく

☆出汁を上手に活用することで薄味でもしっかりとした食事になります。美味しい出汁で子ども達がパクパクとたくさん食べてくれる料理を作りたいですね♪