H30年1月 給食だより

あけましておめでとうございます。今年もおいしい給食で楽しい時間が過ごせるよう、給食室一同努めて参りますので、よろしくおねがいします!

お正月休みはご家族でゆっくり過ごせたでしょうか?お休みの間は夜更かし、朝寝坊といった生活リズムになりがちですよね!しかしいつもの生活リズムに直し、規則正しい生活「早寝、早起き、朝ごはん」を心がけましょう!

 

七草がゆのお話

七草粥は聞いたことがありますか?セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロと言う七つの野草を入れて作ります。
お正月で皆さん美味し物をいっぱい食べましたか?美味しいものをいっぱい食べて疲れたお腹をお休みさせるために、食べるのだそうです。これを食べると一年間、元気に過ごせると言う言い伝えがあるそうです。

 

1月のオススメ献立

―七草あんかけ―

材料(4~6人分)

・米     3合

<混ぜ込む具材>

・豚挽き  160g

・人参   1/2本(100g)

・ごぼう  1/2本(100g)

・しめじ  1袋(120g)

・小松菜  1/3束(100g)

・油揚げ  1枚

<A>

・しょうゆ 大2

・三温糖 大1

・酒    小2

・塩    小1

<あん>

・出汁昆布  5cm角1枚

・水       400ml(2カップ)

<B>

・かつおだし(顆粒) 少々

・しょうゆ   大1

・本みりん  大1

・水溶き片栗粉 片栗粉1/2、水大1

 

1、米を炊く。

2、人参は2cm長さの細切り、ごぼうはささがきにして5分程水にさらし、水気を切る。しめじはざく切りに、小松菜は1cm長さに切る。油揚げは油抜きしておき、水気を絞ってから2~3cmの長さに切る。

3、フライパンにサラダ油を引いて中火にかけ、豚ひき肉を入れて炒める。肉の色が変わったら、②を入れ、全体に火が通ったらAを加え、汁気がほぼなくなったら火を止める。

4、炊きあがったご飯に③を混ぜ込み、10分程蒸らして味をなじませる。

5、あん作り 昆布と水を入れて一晩おいた鍋を火にかけ、かつおだし、しょうゆ、本みりんを加え沸騰したら粗みじん切りにした七草を加ひと煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつける。

6、器に④を盛り、⑤のあんをかけます。