H29年12月 きゅうしょくだより

寒さが身にしみる季節になってきました!具がたくさん入ったお鍋やスープなど温かいものが食べたくなりますね。寒くなるにつれ、下痢を伴うノロウイルスなどが流行する時期でもあります。お腹をこわしたときの食事で気をつけるのは、「消化の良いもの」「食物繊維の少ないやわらかいもの」を中心にするのがいいですね。

ここで消化の良い食材を紹介します。

大根、キャベツ、ほうれん草、かぼちゃ、じゃがいも、里芋

中でもキャベツに含まれているビタミンUは、胃腸薬にも使われている位の優秀な栄養素で、胃腸の粘膜を保護してくれる機能があります。

少し回復してきたら徐々にタンパク源(鶏肉、卵、豆腐)も摂るようにしたいですね。 これらをうどんやお粥と一緒に煮込んであげると体も温まりいいですね♪

 


12月21日冬至

かぼちゃを食べ、柚子湯に入って無病息災を祈ります。

★柚子湯→美肌効果、冷え性やリュウマチにも効き、体が温まって風邪予防にもなります。

★かぼちゃ→保存できる野菜が少なかった昔、かぼちゃが冬至の時期に貴重な栄養源であり、ビタミン不足を補うものであったため、冬至に食べる風習が根付きました。

♪園では22日に「かぼちゃぜんざい」が出ます♪


*12月のオススメレシピ*

あつあつマカロニグラタン

※材料※

・玉葱     1/2個

・鶏もも    100~120g

・バター    20g

・小麦粉    大さじ2

・牛乳     400cc

・コンソメ   小さじ2

・マカロニ   40~50g

・ピザ用チーズ 50g

・粉チーズ   適量

作り方

1、玉葱はくし切り、鶏肉は食べやすい大きさにしてバターと炒める。

2、玉葱がしんなりしたらいったん火を止め、小麦粉を入れる。

3、小麦粉の粉っぽさなくなるまで軽く混ぜる。

4、牛乳、コンソメ、マカロニを入れとろみがつくまで弱火で煮込む。

5、とろみがついたらグラタン皿に移し、ピザ用チーズ、粉チーズを乗せトースターで焼く。

6、焦げ目がついたら出来上がり♪お好みでパセリを飾ってもOK