H29年8月 きゅうしょくだより

暑い日が続きますね!暑いからといって、外で遊んだ後冷房で室内を急激に冷やしたり、冷たいものばかり食べていませんか?人間の体は急激な温度差にさらされると、その温度差に対応しようとしてかなりのエネルギーを消費します。そのためエネルギー不足を起こしやすく、「だるい」[疲れる」「食欲がない」といった夏バテ症状がでてくるのです。

そこで夏バテ予防のための食事面から見直したい「食事ポイント」をご紹介します!

夏バテの解消法として有効と言われているのが、ビタミンB1B2とクエン酸です。エネルギー代謝を促し疲労回復効果があります。その他にビタミンB1の吸収を促すアリシン(にんにく、ねぎ、にら)を一緒とることもおすすめです!

 

☆食材紹介☆

♪ビタミンB1、B2

・豚肉(特にモモ肉、ひれ肉)・レバー・枝豆・納豆・豆腐・玄米・うなぎ・いわし・ゆず

♪クエン酸

・トマト・酢・ゆず・グレープフルーツ・レモン・梅干

 

☆季節の簡単レシピ☆

【大根おろしを使ったさっぱりタレの紹介】

☆材料☆

《梅と大根おろしタレ》

大根おろし・梅・おくら・ごま・ポン酢

《トマトと大根おろしタレ》

大根おろし・トマト・大葉・ねぎ・しょうゆ・ごま油

《納豆と大根おろしタレ》

大根おろし・納豆・なめたけ・しょうゆ

 

これらのタレを作って・・・

豚しゃぶ、ハンバーグ、からあげ、豆腐にかければ食欲がなくてもさっぱり食べれると思います!

ぜひお試しください♪