H29年7月 えんだより

梅雨がスタートし気温の変化は著しく、風邪をひきやすい気候が続いていますね。しかし梅雨の晴れ間にはもうすっかり夏の日差しを感じられ、入道雲をよく見かけるようになってきました。気候の変化に少し体調が安定しない子ども達も保育園では毎日元気いっぱいに過ごしています。

今月はプール開きです。梅雨明けはまだもう少し先になりそうですが、沐浴、シャワー、水遊び等で少しずつ水に触れ、慣れ親しんでいき、汗を流し子ども達の清潔な肌を維持し、気持ちよく過ごせるようにしていきたいと思います。

他にも七夕や夏祭りといった行事も待っています。これからの時期、暑さ・涼しさで疲れやすかったり、体調を崩しやすくなります。胃腸の疲れで体調を崩さないように冷え過ぎた飲み物ではなく適度な温度での水分補給を心がけ、睡眠や休息をしっかり取って、暑さに負けないように体作りを行いながらこの季節ならではの遊びや活動を安全に元気いっぱいで楽しんでいきましょう☆


☆体温調節と衣服調節☆

夏が近づくにつれ気温が高くなっていきますが、暑さに負けず熱中症に気をつけながら日中は汗をいっぱいかいてたくさん遊びましょう!!

汗をたくさんかくことは体温調節がまだまだ未熟な子ども達にとって、とても大切なことです。そして衣服の調節も重要です。寝るときの服装は寝冷えをしないように、薄手の長そで長ズボンが良いかもしれません。腹巻きも良いですよ♪空調などは冷えすぎないように室温を調節し、汗ばんだりしない程度に、風が体に直接当たらないように空気の循環をうまくとれるような室内環境を心がけられると良いかと思います。