H29年6月 ほけんだより

梅雨の季節になりました。湿度・温度共に高くなり、また天気が変わりやすいこの時期は、もっとも体調を崩しやすい時期でもあります。過ごしやすい環境作りに配慮し、毎日のお子さまの様子の変化に気を配っていきましょう。

 

6月4日は虫歯予防デー!

・同じ方ばかりで噛んでいる。

・いつまでも飲み込まない。

・噛まないで丸飲みする。

食事中こんな様子がありませんか?もしかしたら虫歯かもしれません。

☆定期的に歯科受診をしましょう!

 

熱中症対策はお早めに!

熱中症は、汗がかけなくなることで体温調節が出来なくなるために起こります。

体調にもよりますが、気温32度以上、湿度60%以上の環境で、十分な水分補給をしないで運動すると発症しやすいといわれています。

熱中症は屋内であっても起こり得ます。梅雨の季節の室内遊びでも、環境や水分補給に気を配り、熱中症対策をしていきましょう!

 

水分補給のコツ

・水分は、吸収のよい湯冷ましや麦茶、番茶などがお勧め

・30分くらいに1度、50mlほどが目安

・嫌がるときは、無理に飲ませなくて大丈夫。時間をおいてあげましょう。