H28年 11月 えんだより

気温も少しずつ下がり始め、色とりどりの葉っぱがキレイに染まり、季節の移り変わりを目や肌で感じられるようになってきました。

先日の「保育参加」ではお忙しい中、お時間のご都合を頂き、またお忙し中、保育士として体験頂きありがとうございました。ステキなエプロン姿のパパ先生ママ先生は子ども達の心にしっかりと残る時間になったのではないかと思います。また機会がある際には奮ってご参加頂きたく思います。

そして、ハロウィンの衣装の用意や通路でのご協力もありがとうございました。子ども達が様々な衣装に身を包み、本当にかわいらしかったです♪職員も1年に一回!?の仮装を子ども達と一緒に楽しみました。

涼しさから寒さに切り替わるこの時期から空気は乾燥し、感染症が流行り始めるころでもあります。インフルエンザもちらほら出る時期でもあります。予防接種は効果が出始めるまで日数がかかるそうです。その他にも加湿、栄養のある食事や睡眠などをしっかりと心掛け病気に負けない体作りをしていきましょう!!病院も鼻や喉は耳鼻科、咳は内科など使い分けが出来るといいですね♪

 

♪~洋服のお願い~♪

朝晩と冷え込むようになってきましたが、子どもたちが着る「上着について」のお願いです。※フード付きの洋服は首が引っ掛かるなどの危険があるため、登降園以外の時間帯は保育園での使用は一切致しません。別の上着をご用意ください。

※モコモコしてしまうダウンジャケットやボアジャケットはお散歩の際に子どもの動きを抑制してしまい、転んだりケガをしやすくなりますので、動きやすい体にあったものをご用意ください。

寒さに負けないようにまだまだ薄着を心掛けていきましょう!!ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

☆予防接種や感染症について☆

これから冬に入っていくと、インフルエンザやノロウィルス、ウィルス性の胃腸炎や病気が流行し始めます。子ども達だけでなく、大人も体調管理や予防接種などが必要になってきます。以前、保護者会の際にお話をしましたが、予防接種後は体調の変化が起こる場合もありますので、登園前の予防接種はお控えください。降園後にお願いします。

また、嘔吐や下痢が出ている、体や手足口に発疹がある等、いつもとは違う様子が見られる際には必ず病院を受診しましょう。

保育園は集団生活です。皆さんのご協力が必要となりますので、子ども達のためにも、ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。