ほけんだより H29年11月

冬に多い感染症が流行る季節がやってきました。
先月は寒暖の差で体調を崩してお休みする子どもや、園内で発熱し
日中のお迎えをお願いする子どもも多く見られました。
本格的な冬が来る前に予防接種をすすめ、生活リズムや服装、食生活等の
見直しをしていきましょう。また幼児期のお子さんは手洗いうがいや
歯磨き、爪切りなどの身なりが衛生的にも整っているか確認をしながら、
冬に向けて心も体も元気に過ごせるよう準備していきましょう。

 

≪インフルエンザとかぜは何が違う≫

かぜは、喉の痛み・鼻水・くしゃみ・咳などの症状が中心で、
全身症状はあまり見られません。
インフルエンザは38℃以上の発熱・頭痛・関節痛など、全身の症状が
突然現れ、かぜと同様に喉の痛み・鼻水・咳などの症状も見られます。
突然の高熱が出たら病院で診てもらいましょう。