園だより H29年8月

毎日暑い日が続いています。プール開きの初日の朝は曇り気味で微妙な天候に出来るかな…という不安も9時頃にはぎらぎらと照りつける太陽に溶かされてしまいました。子どもたちにとって待ちに待ったプール遊び。公園で準備をして待っていると、張り切って歩いてくる子どもたちの様子が見え、公園に到着してからも目の前の私は目に入らず、後ろのプールに目が釘付けでした。水がかかると『ひゃあ!』と言いながら、とってもいい笑顔ではしゃいでいます。

去年、水に触れる事も顔にほんの少しの水しぶきがかかると「もうでる~」と言っていた子どもたちが、ワニ歩きをしていたりする姿にとても成長を感じています。

まだまだ暑い日が続きます。少しでも好天に恵まれ、たくさんプール遊びを楽しめたらと思っています。また今年度も少しの期間ですが、竹町幼稚園のプールを借りる事が出来、よりのびのびと遊ぶ事が出来そうで嬉しい限りです。水遊びは思っているよりも体力を消耗します。職員一人一人が危機管理を持ち、安全管理を十分に行い、しっかり体を休めて毎日元気に過ごしていきたいと思います。

お盆休み等旅行や帰省の予定を立てられているご家庭も多い事と思います。冷たいもののとりすぎや、夜更かしには注意して、大人も子どもも元気に夏を乗り越えましょう。