平成29年度 5月 給食だより

「なつもちーかづく♪はーちじゅうはちやー♪♪」新緑が目に眩しいですね。

八十八夜は(立春から数えて八十八日目、5月2日頃)春から夏に移る節目の日

とされています。気候も安定し、過ごしやすい陽気ですが、日差しが強いときや急に気温が上がった時は熱中症に注意です。こまめな水分補給を心掛けてくださいね。火照った体を内側から冷やしてくれる夏野菜も美味しくなってくる時期です。「きゅうり、トマト、かぼちゃ」など食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

さて、新年度がスタートし1ヶ月経ちました。子ども達も新しい環境に少しずつ慣れ始め、笑顔の日が増えてきました。疲れが出てくる頃でもありますので、無理のないように離乳食、幼児食ともに子どもの様子を見ながら担任と話をし進めていきたいと思います。

 

「豚肉と新ごぼうの冷しゃぶ甘酢しょう油だれ」~主菜~

材料(子ども1人分)

豚肉・・・・30g

新ごぼう・・20g

かいわれ・・少々

しょうゆ/ごま油/砂糖・・小さじ1

酢・・・・・小さじ1/2

<作り方>

① ごぼうはピーラーで薄めのささがきにし水にさらす。

② 鍋にお湯を沸かし、酢を少々入れごぼうを茹で柔らかくなったら 冷水に取り水気を切る。(酢を入れずに豚肉も同様に!)

③ 調味料を混ぜ合わせる。

④ ②をふんわりと和えて、かいわれを飾り、たれを添える。