平成29年度 4月 園だより 

春!桜の花は儚くもあっという間に満開になり、暖かな日差しと共に新緑の季節と移って行きます。4月に入園した子ども達も最初は涙を流す事もありますがあっと言う間に手を振って、保護者の皆様を送り出してくれる日がやってくることでしょう。子ども達は保育園と言う小さな社会で色々な経験をして、小さな失敗・挫折を乗り越え、成長して行きます。「現在(いま)」も大切にして行きますが、この子ども達が将来、「未来」を力強く生きて行かれる「人間(ひと)」になってほしいと思います。ゆらりん白金保育園の子ども達が将来、「あなたがいてくれてよかった!」と言ってもらえる大人になれるよう、人とのコミュニケーションや思いやりの気持ちを今から、大切にしていきます。

今年も、保護者の皆様には多々、ご協力を頂きます。ご理解の程、よろしくお願い致します。