えんだより H28年 10月

秋の長雨とはよく言ったものです。9月はお日様の登場が少なく、すっきりしない日が続きました。ようやく遠出の出来る日に、お散歩に出かけると「いい匂いだね~」「どこからかな?」と金木犀の香りが風に舞い、季節は秋に変わったんだ。と感じています。10月は保育園で一番大きな行事の運動会の月です。幼児クラスは運動活動を4月から行ってきての半年の成果を発揮できるように!乳児は1人ひとりの個性豊かな表情や表現を楽しみにして頂けたらと思います。この夏、オリンピック・パラリンピックを観戦していて、「もしかしたら、いつかこの中から!」と子ども達の無限大の可能性に想像を膨らませ、大人の都合で可能性を潰さないようにしたいと感じました。だからこそ、毎日の積み重ねを大事に、生活のリズムを守っていきたいと思っています。保護者の皆様にも「いつか!」の為に、ご協力頂けたらと思います。よろしくお願い致します。