えんだより H28年 9月

夏が足早に過ぎ、季節が秋へ替わるとともに、水遊びから運動遊びへと活動も変わって行きます。今年の夏はどんな思い出ができたでしょうか?

保育園では新たな取り組みとして、5歳児お泊まり保育の実施がありました。階段にお泊まり保育の思い出が飾られています、5歳児の勇姿をどうぞご覧下さい。また、各クラスの水遊びでは「水しぶきが気持ちよく感じられるようになった」「顔を洗えるようになった」「潜れた」「泳げた!」全学年での「できた!」が聞こえ、みんなの成長が感じられる夏となりました。夏の疲れは長引きます。乳児は大人が思っている以上に一生懸命に一日を過ごしています。『家族』という安心できる場所での休息をする事、幼児は生活リズムを整えて、『規則正しい週』での生活ができるようにご協力お願い致します。