H30.7 ゆらりんだより

新学期がスタートして3ヶ月が経ちました。6月は気温の変化が激しく、又保育園での生活、新しい環境に慣れてきた所で体調を崩すお子様が多くいらっしゃいました。

子どもは病気にかかったり、治ったりすることを繰り返して、少しずつ免疫がつき、強い身体になっていきます。特に家庭から集団生活に入った時には、免疫がない状態のため病気にかかりやすく、また症状が長引いてしまうこともあります。

病気を予防することも大切ですが、残念ながら全ての病気を予防することはできません。そのため病気をはねのけるためにも、日ごろから規則正しい生活と体調を整えておくことが大切です。早寝早起きと栄養バランスの良い食事を心がけ、子ども達の体調変化を見逃さず、ご家庭ではしっかりと休養を取り、健康で楽しい毎日が過ごせるようにしていきたいですね。

いよいよ夏本番!水遊びも始まりました。園でも水分補給と休息をしっかり取りながら、体調管理に気をつけて元気に過ごしていきたいと思います。