園だより 平成29年8月

梅雨

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏がやってきました。楽しみにしていたプールも始まりました。くまのみ組は一人ずつタライやベビーバスに入りかわいい“マイプール”です。バシャバシャと水面を叩いたりジョウロの水を掴もうとしたりして水の感触を楽しんでいます。ぺんぎん組は水遊び用の玩具に夢中です。特にお気に入りなのが水鉄砲で、いろいろな種類の水鉄砲を手に取り楽しんでいます。いるか組のお気に入りはゾウの形のジョウロ。ジョウロに水をいっぱい入れて友達とかけ合いっこをしたり、保育士の頭にかけたりしてとても楽しそうです。くじら組は大きなプールに入りワニ歩きをしたり保育士の足のトンネルをくぐったりしてダイナミックに遊んでいます。7月は天候により入れない日もあった為、まだ数えるほどしかプールに入っていませんが、これからたくさんプールに入って遊んだり、水遊びを楽しんだりして、夏ならではの経験をたくさん積み、心身共に成長してほしいと願っています。