園だより 平成28年12月

園庭の補修工事が終わり、コンクリート部分が人工芝になりました。子ども達は「芝生、気持ちいい!」「ふかふかしてる!」と毎日、大喜びで遊んでいます。先日は全クラスでさつま芋汁作りをしました。できあがったさつま芋汁をさっそく新しくなった園庭で食べました。小春日和の暖かな日差しの中で全園児がさつまいも汁を食べている姿はとても和やかでした。これからは日増しに寒くなりますが、寒さに負けず戸外で元気に身体を動かして遊んでいきたいと思います。(工事期間中はご不便をお掛け致しました。ご協力ありがとうございました。)

 

12月は「師走」といわれるように何かと慌ただしい時期です。忙しいという字はくすと書きます。

どんなに忙しくても、子どもの気持ちに寄り添うことを忘れずにいたいですね。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。