えんだより 平成30年7月

「お祭りスタート」の掛け声と共に、にぎやかに幕を開けたゆらりん祭り

進級してから初めての大きな行事とあって、子どもたちは気合が入っていました。

少しずつ飾り付けられていくホールを見ながら、小さなこうめ組さんも興奮していましたし、お店の製作にも力が入りました。

盆踊り「月夜のポンチャラリン」もすっかりこの時期のテーマ曲になりましたね。

練習の度に歌声も大きくなり、特に、振り付けを覚えるための掛け声の「ひらいて ポン!!」は日を追うごとにホールに響き渡っていました。

そして、めろん組製作のお神輿です。

テーマからデザインまで、すべて子どもたちの発案です。

仲間と話し合いながら、時には意見の衝突もあり、和解もあり、妥協もあったようですが、その結果、満足のいく仕上がりとなりました。

ぶどう組 ばなな組も協力してくれていました。

本番はみんなの笑顔でいっぱいでした。

みんなで作り上げたゆらりん祭りでした。

ありがとうございました。