給食だより 平成29年10月

秋の食材で骨を強くしよう

骨を丈夫にする栄養素といえば、カルシウムですが、秋はその吸収を助けるビタミンDやビタミンKを含む食材がたくさん出回ります。

サンマ、干ししいたけにはビタミンDが、チンゲン菜やブロッコリーにはビタミンKが含まれています。

小魚や牛乳などのカルシウムと一緒にこれらの食材をとって、強い骨をつくりましょう。