えんだより H29年3月

発表会のご参加、ありがとうございました。

緊張感あふれる中にも、みんなに励まされ見守られる喜びと嬉しさで、

子どもたちはいろんな表情を見せていましたね。

いつもと違う雰囲気に、最初は不安でたまらなくても、

舞台の上からお母さんお父さんたちの笑顔が見えると、

俄然元気になってテンションの上がる子が多かったです。

見守ってもらえていることが安心感へつながるのだと思います。

そして舞台の上で楽しんで(遊んで)、やりきれた達成感をあじわっていました。

今はその余韻を楽しんでいます。

役になりきりながら生活したり、ふとしたところで劇中の歌をうたったり、

他のクラスの演目も演じてみたり...。

そんな様子を目にすると、がんばって発表会をやってよかったなとつくづく思うのです。