ほけんだより H28年12月

- Category - 未分類

~冬に多いやけどに注意~

子どものやけどの原因といえばポットやストーブ、アイロンなどを思い浮かべると思います。

しかし、最近見かけるやけどの具体例として、食べ物では、カップラーメンやスープ。

生活用具としては使い捨てカイロ、ホットカーペットなどによる低温やけど、

ウォーターサーバーのお湯、ファンヒーターの吹き出し口など生活において簡単で便利な

熱源でのやけどがみられています。

子どもは好奇心のかたまりです。

もう一度身のまわりの物の置き場所や使い方を見直して安全の確認をお願いします。