えんだより H28年11月

《筋力をのばそう!!》

お散歩や外あそびが活発になってくると、転んだ、ぶつかった等の報告が増えてきます。

気持ちに身体がついていかない、よそ見をする等危険察知の遅れが多いです。

自分の身体の使い方は経験から学びます。

転ぶことも経験の一つなのですが、筋力不足も怪我の要因の一つです。

筋力は日々使うことで発達し維持されます。一番簡単な方法は歩くこと。

私たち大人もしかり、楽をせずに身体を使わなくてはいけませんね。