9月給食便り

暑かった夏の日差しもようやく和らぎ、朝夕の風は秋の気配を感じさせるようになりました。夏の陽ざしをいっぱい浴びた子どもたちは何だかひと回り大きく、たくましく感じられます。夏の間低下していた子ども達の食欲も徐々にもどりつつあり、頼もしく思います。これからが「秋本番!」芸術の秋・スポーツの秋・食欲の秋・・いろいろな秋を満喫しましょう。

●与え方にひと工夫

軟らかい物ばかりを与えたり、食べ物を細かくしすぎると、丸飲み、吸い食べのくせがついてしまいます。特に、離乳食も後期に入った1歳児から完了期を過ぎた2歳児への食事には、噛むことを意識して与え方にひと工夫してみましょう。スティック状のものを用意し、てづかみで噛み切って食べる練習をしながら,「カリコリ」「パリポリ」などの食感の違いを楽しむと良いでしょう。