5月園便り

♪こいのぼり

1、やねよりたかいこいのぼり  おおきいまごいはおとうさん ちいさいひごいはこどもたち  おもしろそうにおよいでる

2、ごがつのかぜにこいのぼり  めだまをちかちかひからせて おびれをくるくるおどらせて  あかるいそらをおよいでる

 

大空をこいのぼりが気持ちよさそうに泳ぎ、新緑が綺麗な季節になりました。晴天が続いた4月。環境の変化に戸惑いを隠せなかったお子さんも、戸外に出ると様々な音や興味のある物やバスや電車をみて気分転換を図ったり、あたたかい気温に心地よさを感じて入眠したり、少しずつ緊張がほぐれ始めました。つきぐみ・おひさまぐみの子どもたちは散歩に行くことを喜び、ほしぐみの子どもたちは周りの玩具に手をのばし、お友だちの存在に気付き始めました。5月は連休があり外出することも多いかと思いますが、保護者の方もお子さんも新生活の疲れが出てくるころです。しっかり休息をとりましょう。また、梅雨までの間は散歩が心地良い時となります。自転車や車・ベビーカーではなく徒歩で散策をしてみませんか?同じ場所・同じものでも違って見える新しい発見があるかもしれませんよ。

先日の保護者会には、多くのご家庭にお越しいただきありがとうございました。これからも情報交換・情報の共有をしながら、健やかな成長のお手伝いをさせて頂きたいと思います。